しつこい大人のニキビ

HOME > 30代のお肌の悩み > しつこい大人のニキビ

yellow_l.gifしつこい大人のニキビ

greencube.gifきちんとケアしているのに、治らないニキビ

しつこい大人のニキビきちんとお手入れしていても、ニキビが治らなかったり、治ってもまたすぐに出来たり…ニキビってほんと厄介なもの。
ニキビになる原因は、肌の表面だけでなく、体の内面や生活習慣も関係が深いようです。

この中にあてはまるものがあったら、今すぐ見直してみましょう。
長年のニキビから解放されるかもしれませんよ♪


point8_9s.gifナイロンの浴用タオルでゴシゴシ洗っている!

おもに胸元や背中にできるニキビに対してですが、気になるからといって
ゴシゴシは絶対NGです!
ボディは顔より新陳代謝が遅れがちなので、治りが遅く痕になってしまいます。
浴用タオルは綿かシルク100%の物で、たっぷりと泡を泡立てて、やさしく
あらいましょう。
私も背中のニキビに悩まされていました。私はボディソープが合わなかった
みたいで、石鹸に変え、ナイロンタオルの使用をやめ、泡を手につけて、
その泡でなでるように洗うようにしたら、徐々に減っていきました。
背中のニキビについてはこちらでも書いています。

point8_9s.gif体を洗った痕にシャンプーをしている!

これも背中のニキビに対してですが、シャンプー剤が背中に
ついて、ニキビを刺激してしまいます。
髪→体の順番で洗いましょう。

point8_9s.gifメイクを落とさず寝てしますことがある!

ファンデーションや肌の汚れを落とさずに寝てしまうと毛穴がつまった
状態が長時間続き、肌のターンオーバーの妨げになります。
お肌のゴールデンタイム 22時〜2時の間は、必ず化粧を落としましょう。

point8_9s.gif熱いお湯で顔を洗っている!

熱いお湯で洗うと確かにさっぱりしたような感覚になりますが、お肌に
必要な潤いをとりすぎてしまい、乾燥の原因になります。
お肌の刺激にならないぬるま湯で、洗いましょう。

point8_9s.gifメイク用スポンジやブラシが汚れている!

スポンジに古いファンデーションや皮脂が残っていると、そこには雑菌が
繁殖します。スポンジやブラシは肌に直接触れるものなので、いつでも
交換できるように、いくつか準備していつでも清潔なものを使うように
しましょう。

point8_9s.gif枕カバーやシーツ、タオルを毎日換えない

枕カバーやシーツは以外皮脂で汚れやすいものです。
いくら肌のケアをしていても、直接触れるものが汚れていては
ニキビを悪化されてしまいます。
できるだけ、マメに洗濯しましょう。
毎日洗濯できない人は、洗い替えの枚数をそろえて交換しましょう。



paper01.gif大人のニキビは繰り返し同じところにできるのが特徴です。
できやすい部分は特に丁寧なケアを心がけましょう。