独身女のマンション購入記

HOME > 独身女のマンション購入記 > マンション購入に必要な資金

yellow_l.gifマンション購入に必要な資金

物件価格+諸費用 他にも諸々の費用がかかります

マンションを購入するには、物件価格以外にもお金が必要です。

 1.諸費用
 2.引越費用
 3.家具などインテリアのためのお金

特にこの諸費用がないとマンションの購入はできません。
やっかいなのが、この諸費用ってかなりかかるんです。
ざっくりとした目安ですが、物件価格の1割程度です。

主な諸費用

売買契約にかかる費用

 ・印紙税(印紙代)…マンション売買契約書に印紙を貼って印紙税を納めます。
 ・消費税…マンションを販売する不動産業者が課税業者である場合、媒介手数料にも
      消費税が加算されます。
 ・媒介手数料…不動産業者に媒介を依頼して購入する場合、その不動産業者に
      媒介手数料を支払います。不動産業者=売主の場合はかかりません。

登記にかかる費用

 ・登録免許税
 ・司法書士手数料

ローンを借りるときにかかる費用

 ・印紙税(印紙代)…ローンの契約書に貼って印紙税を納めます。
 ・事務手数料…保証会社に支払います
 ・保証料…金融機関に帯する連帯保証を受けてもらうため、保証会社に支払います。
 ・火災保険量…ローン契約の時に一括でかけるのがほとんどです。
        地震による火災は対象外なので、セットで地震保険に入る場合もあります。

その他の費用

 ・精算金…売主と固定資産税・都市計画税、マンションの管理費・修繕積立金などの
      精算をします。


う〜ん知りませんでした。マンションの物件2100万円からして、
ざっくりと210万円の諸費用がかかるということになります。
少なくともこれくらいの現金はないとマンションは買えないということですね。
よく分譲マンションのチラシで「頭金0円で可能!」とか書いてありますが、あれは
あくまでも頭金だけの話であって、別に費用は必要なんですね〜。

担当営業マンに聞くと、購入物件についてはもっと安く費用が済むということだったので
諸費用をふまえて、いよいよ資金調達です。




マンション購入参考図書


はじめてのマンションの買い方


マンション買って部屋づくり


絶対失敗しないマンションの買い方

マンション情報収集


資料請求無料


メールで情報収集


新築で値引きマンションならここ