ゆとりができる朝型生活

HOME > ゆとりができる朝型生活 > 朝型生活はじめませんか?

yellow_l.gifゆとりができる朝型生活

greencube.gif朝型生活はじめませんか? 

仕事に家事に遊びに…やることがいっぱいで忙しい毎日。そのうえ自分磨きだなんて無理…なんて思っていませんか?
「やること」って何でしょう。それは「生活する為に最低限必要な雑用」であって「あなたが本当にやりたい事」ではないはずです。
では、本当にやりたい事をする為にはどうすればいいでしょうか。どんな人でも、一日に与えられた時間は24時間しかありません。 睡眠時間を削って自由な時間をつくるという手段もありますが、体調をくずしてお肌もボロボロ…なんてことにならないように。
まずは、いつもより少し早起きして、ゆったりした朝を過ごしてみませんか?
窓をあけて澄んだ空気の中で深呼吸。それからお気に入りのカップでいただくコーヒーと焼きたてのパンで朝食。
素敵な一日のプランを想像してみてください。

朝型の人が一番能率良く動けるのは13:00〜17:00の4時間、
夜型の人は21:00〜23:00なので朝型の人の半分と言われています。

HV019_L.jpg

HT170_L.jpg

greencube.gif朝型になる準備

今まで夜型だった人が突然早起きしてみても、人間の体内時計はついていけません。
かえってホルモンのバランスを崩してしまうかも。
まずは生活のリズムを整えることから始めましょう。
方法は簡単!毎日同じ時間に目覚まし時計をセットするだけです。
繰り返すことで体内時計が、規則正しくリセットされていきます。

毎日同じ時間に起きるためには、眠る時間もできるだけ同じ時間にしたいもの。
眠る1時間位前から部屋の照明を少し暗くすると、体が眠りの準備を始めやすくなります。
アロマキャンドルも安眠導入におすすめです。火の取り扱いには注意して。
夕方の花園の香りが1日の疲れを癒す夜向けアロマキャンドル